オーベルジュ ラ・メイジュのシェフ日記

< 前へ| 1  2  ...  187  188  189   190  191   ... 200  201  |次へ >

フォン

ラ・メイジュでは多種のフォンをひきます。

ヴイヨンにはじまってフォン・ド・ヴォライユ、フュメ、ヴォー、レギューム、フォン・ブランなどなど。
その中で欠かせないのがクール・ヴイヨンです。

クール・ヴイヨンは汎用性が高く重宝するフォンです。
おもに魚や野菜類のポシェやブランシールに使いますが、ソースの隠し味に使ったりもします。その場合はグラスにして使います。蜂蜜のような甘みが印象的です。


2011-06-19
信州車山高原の宿泊できるレストラン オーベルジュ ラ・メイジュ

石遊の湯

私が車山高原に移り住み始めた時期に、よく通った日帰り温泉施設です。

松林の中にぽつんと存在するロケーション。夜は周りが真っ暗になります。

施設は露天のみです。自然に囲まれた素晴らしい環境で、ゆっくりと過ごす時間はなんて贅沢でしょう。


2011-06-18
信州車山高原の宿泊できるレストラン オーベルジュ ラ・メイジュ

駒ヶ根の花畑

駒ヶ根の市内を車で走っていると写真の光景に遭遇。

思わず車を止めて記念撮影。

広大な麦畑に沢山の花々が咲き乱れていました。

花のきれいな季節になってきました。


2011-06-12
信州車山高原の宿泊できるレストラン オーベルジュ ラ・メイジュ

初夏の花見

今日の気温は日中で22度、日が落ちてからは16度位です。
やっと夏らしくなってきました。

そして、今年もレンゲツツジの季節となりました。

写真は当館の庭のレンゲツツジです。まだ2分咲きで満開までは数日かかるでしょう。
見頃は1週間以降となります。

オレンジ色に染まる車山高原に是非お越し下さい。


2011-06-11
信州車山高原の宿泊できるレストラン オーベルジュ ラ・メイジュ

トマトのジュレ 2011バージョン

夏に向けてのアミューズです。

抽出した完熟トマトのエキスを使った作品です。

ほのかに香る青みと、完熟ならではの甘みが相まってやさしい味に仕上がっています。



2011-06-10
信州車山高原の宿泊できるレストラン オーベルジュ ラ・メイジュ
< 前へ| 1  2  ...  187  188  189   190  191   ... 200  201  |次へ >
シェフの日記
宿泊プラン一覧

オーベルジュ  ラ・メイジュ

391-0301
長野県茅野市車山高原3413-17
TEL.0266-68-3939
アクセスマップ

ページの先頭へ