オーベルジュ ラ・メイジュのシェフ日記

< 前へ| 1  2  3  4   5  6   ... 186  187  |次へ >

車山高原の夏

ニュースを見ていると都会では暑い日が続いているようですね
熱中症にはご注意ください

車山高原はというと…

最高気温は22℃位
太陽が出ると日差しがじりじりと感じますが風が冷たいので丁度いい気温です
夜になると気温もぐっと下がり
星空を見るため外に出るのであれば長袖のTシャツ1枚では少し寒い
トレーナーまたはウインドブレーカーが必要です

Ps…8月10日~8月18日の空室が残り少なくなってきました
お出かけの予定がありましたらお早めに計画されてください


2017-07-09
信州車山高原の宿泊できるレストラン オーベルジュ ラ・メイジュ

開花情報

本日の最高気温22~23℃位でしょうか?
薄曇の空から時々日差しがのぞむ1日です
昼間の空いた時間に霧が峰へニッコウキスゲの開花を確認しに行ってきました
昨年の7月7日満開だったのに…
今年はおそいですね~
まだ1分~2分咲きです
季節が遅い分レンゲツツジの花もほんの少し残っています
季節の違う花を同時に見られるなんて
これはこれで贅沢な光景です
キスゲの蕾は多くありましたので満開の時期には美しくなることでしょう
海の日の連休あたりが見頃な感じです


2017-07-08
信州車山高原の宿泊できるレストラン オーベルジュ ラ・メイジュ

岩魚の燻製

いつも行く渓流
静まり返った堰堤下
釣れるのは15cm程の小さい岩魚ばかり
これはリリースサイズ

日も沈んで薄暗くなると…
水面の至る所でライズが始まりました
乱舞と言う言葉が相応しい光景
今まで大人しかった尺岩魚も狂った様に…
しかし
いきなりの夕立
燻製用の30cmオーバーを2尾仕入れ終了です

写真はソミュール液に漬け込んだ後の塩抜きです


2017-07-07
信州車山高原の宿泊できるレストラン オーベルジュ ラ・メイジュ

砥石の砥石

今日は晴れたり曇ったりの1日
気温は22℃位でしょうか?
冷たい風が心地良い日です

料理人にとって包丁はとても大切なツール
それをメンテする為に必要なのは砥石
かれこれ15年位使っている砥石
荒砥・中砥・仕上げ とあるのですが使っていると表面が波打つように変形してきます
年に数回砥石と砥石を擦り合わせて平らをとるのですが
砥石同士がくっついて大変な作業なのです
そこでネットで見つけた砥石専用の砥石
大きな溝が入っているのでくっつきません
これからも付き合う砥石達のメンテが終わりました


2017-07-07
信州車山高原の宿泊できるレストラン オーベルジュ ラ・メイジュ

楽しいアイテム

フォン・ド・ボーの仕込みも最終段階
多量のトマトと赤ワインを入れて煮込みます
その後漉して煮詰めて出来上がり
ラ・メイジュでは色々なフォンを作りますが
私はこのフォン・ド・ボーの香りが一番好き
トマト・ワイン・ハーブそしてキツネ色に焼き上げた仔牛の肉や香味野菜の香りがたまらないのです
使い方も色々でディクセルやリエットや勿論単純にソースでも…
楽しいアイテムが出来上がりました

さて
今夜も涼しい夜になりました
台風が近づいているせいか少し風が出ています
窓を開けると冷たい風が吹き込んで寒ささえ感じる今夜
慌てて窓を閉めました


2017-07-03
信州車山高原の宿泊できるレストラン オーベルジュ ラ・メイジュ
< 前へ| 1  2  3  4   5  6   ... 186  187  |次へ >
シェフの日記
宿泊プラン一覧

オーベルジュ  ラ・メイジュ

391-0301
長野県茅野市車山高原3413-17
TEL.0266-68-3939
アクセスマップ

ページの先頭へ