オーベルジュ ラ・メイジュのシェフ日記

< 前へ| 1  2  ...  113  114  115   116  117   ... 119  120  |次へ >

梅雨の晴れ間

昨日は雨、今日は朝から今にも降りだしそうな曇り空。

今日みたいな日はどこの川も増水ぎみですが、こんな時にドライフライが楽しめる秘密のフィールドがあるのです。
いつもは渇水気味で釣りにならず、雨の降った翌日がベストコンディション、まして上流のさらに上流の為人知れず天然の岩魚だけが棲んでいます。

車から降りて少し歩くのですが、いつも人が入った気配はありません。

梅雨の晴れ間のみに行くフィールドです。


2011-06-01
信州車山高原の宿泊できるレストラン オーベルジュ ラ・メイジュ

春の味

ヤングコーンってご存知ですか?
よく中華丼にキクラゲと共に入っている小さい玉蜀黍です。
流通しているほとんどが缶詰か水煮です。
茅野市では、毎年この時期に生産される農家の方がいてラ・メイジュのディナーで季節の味のひとつになっています。
写真の通り若い玉蜀黍でそのまま育てると普通の玉蜀黍になります。
味は若い故、繊細なやわらかい味わいです。

7月16日及び17日のディナーフェアですが、おかげさまで17日の空室数が残り少なくなってきました。ご予約はお早めにどうぞ。


2011-06-01
信州車山高原の宿泊できるレストラン オーベルジュ ラ・メイジュ

姫川

先日、小谷村の姫川へ行ってきました。
5番ロッドにウィンドウカッター付のシンクティップライン、ウエットフライ盛り沢山と万全の準備で行ったのですが、姫川は増水中。
それも恐ろしい程の濁流で近づくどころか見ているだけで背筋がぞくぞくするほど自然の猛威を実感しました。

小谷村はとても険しい山間に位置し(Vの字状です)、上流はまだまだ雪深い北アルプスです。1度雨が降ると雨水は一挙に姫川に集まり、雪代の影響もあり数日間濁流と化すようです。この日は3日前の雨の影響だそうです。

本流を諦め支流へ行きましたがえん堤(10m前後)の繰り返し。そんな時出会った美しい田園風景に心癒されました。


2011-05-28
信州車山高原の宿泊できるレストラン オーベルジュ ラ・メイジュ

庭と花壇の手入れ

いよいよ入梅。

夏のディナーに備えて花壇の手入れを始めてます。土を盛り返し、ブロックを積み直し新たに増設したり。
ひとつひとつは小さい花壇ですが、タイム、セルフィーユ、シブレット、ミント、カモミールなどのハーブの作付けをしました。

ついでに庭の小梨の木の枝を落としたり、大きくなりすぎたもみの木を切ったりと悪戦苦闘の数日間。
切り落とした小梨の枝はさらに小さく切って冬の暖炉の火付けようにします。


2011-05-27
信州車山高原の宿泊できるレストラン オーベルジュ ラ・メイジュ

貧乏神神社

茅野駅から程近いところに『貧乏神神社』はあります。

以前から存在は知っていたのですが興味も無く行かずじまいでした。
まもなく繁忙期の季節を迎えるにあたって、「よし、今年もがんばるぞ」と自分に喝を入れる動機になればと思い行ってきました。

茅野市の貧乏神神社は『丸井伊藤商店』という味噌倉の奥にあります。そのため、味噌屋の正面から入り陳列されている店内を通り抜け、味噌を作る工場脇をさらに進むと、大きな味噌樽を寝かせている蔵の隣の神社にたどり着きます。まるで工場見学です、でも味噌のいい香りと普段見ることのできない昔ながらの味噌やの店内には興味深々でした。

100円入れて豆を投げつけ、棒でたたいて、蹴り入れて、おしまい。
『貧乏とはお金のことではない、心の貧しい人が一番の貧乏人です』との事です。


2011-05-19
信州車山高原の宿泊できるレストラン オーベルジュ ラ・メイジュ

ラ・メイジュのフロント脇に飾ってある写真は2年前にお客様からいただいたもの。

とある夏のディナーの時、東の空に2重の虹が出現、多くのお客様は外に出られて写真撮影。
その写真を後日いただいたのです。
車山高原の夏空には時々虹が架かります、青い空を背景に架かる虹の美しさは感動です。


2011-05-14
信州車山高原の宿泊できるレストラン オーベルジュ ラ・メイジュ

聖光寺の桜

GWも明け、5月中旬へさしかかる天気の良い日に、蓼科の聖光寺へ行ってきました。

ビーナスライン沿い、蓼科湖の前に聖光寺はあります。
今年の桜は遅咲きなので、もしかしたらまだ咲いているのではと思い行ってきました。

なんと、まだ6分咲きでした。

今年は何度も桜が見る事ができて、得したような年です。


2011-05-11
信州車山高原の宿泊できるレストラン オーベルジュ ラ・メイジュ

1年という時間

心地よい、穏やかな気候になってきました。

今春もアスパラの美味しい季節となりました。
来月にはレンゲツツジも満開になる季節、1年は早いです。


年齢を重ねるにつれて1年が短く感じるのはなぜ・・・?
10歳の頃の1年間は人生の10分の1、30歳では30分の1、50歳では50分の1です。
10分の1に比べれば50分の1は微々たる時間に感じるのではないでしょうか。


2011-05-05
信州車山高原の宿泊できるレストラン オーベルジュ ラ・メイジュ

5月4日 満室となりました。

ありがとうございます。
5月4日満室となりました。
いい思い出ができますように精一杯お手伝いさせて頂きます。


2011-05-01
信州車山高原の宿泊できるレストラン オーベルジュ ラ・メイジュ

5月4日 キャンセルでました

GWのディナーフェアはおかげさまで多くの御予約をいただきました。ありがとうございます。

5月4日にツイン(八ヶ岳側の眺望の良い部屋)にキャンセルがでましたのでお知らせします、1部屋のみです。

ご予約はお早めにどうぞ、お待ちいたしております。


2011-05-01
信州車山高原の宿泊できるレストラン オーベルジュ ラ・メイジュ
< 前へ| 1  2  ...  113  114  115   116  117   ... 119  120  |次へ >
シェフの日記
宿泊プラン一覧

オーベルジュ  ラ・メイジュ

391-0301
長野県茅野市車山高原3413-17
TEL.0266-68-3939
アクセスマップ

ページの先頭へ